いい税理士を探す方法 - 知らなかった!税理士のこと

知らなかった!税理士のこと
Home » 税理士のコト » いい税理士を探す方法
税理士のコト | 07月10日更新

いい税理士を探す方法

税理士も人間ですから、依頼人との相性があるとはよく言われることです。
また、税理士によって対応できる内容や知識量には差があるとも言われています。
どうせ税理士に相談するなら、できるだけ自分と相性が良く、知識も豊富な方を選びたいですよね。
そんなときに知っておきたい、いい税理士を探す方法をご紹介しましょう。
おすすめの税理士 ベンチャーサポート税理士法人

まずは自分との相性は、相手と連絡を取り合ったり、直接会うことでわかります。
税理士に相談や依頼をするためにも、まずはその税理士の事務所の代表番号やメールアドレスまで連絡し、アポを取る必要があります。
このときにその税理士の方がどんな相手か、こちらの連絡への対応である程度わかりますよね。
迅速で丁寧など、気持ちのよい対応をしてくれる相手が一般的によくオススメされます。

そして連絡への対応だけでなく、直接会ったときの雰囲気や対応もとても大事です。
人柄面での相性は、やはり直接顔を合わせたときほどよくわかりますからね。
話しやすく、付き合いやすそうな相手だと感じるかどうか、最低でも話しにくさや付き合いにくさなどを感じない相手かどうか、自由にチェックしてください。
また、ごく一般的な常識として、その税理士の言葉遣いや態度、身だしなみなどに問題がないかはチェックしておくといいですよ。

よさそうな相手が見つかれば、あとはその方の知識面をチェックしてみましょう。
これは簡単で、わからないことや相談したいことをダイレクトに伝えてみましょう。
それについて、明確な返事をもらえるかどうかが、一つのポイントです。
知識の豊富な税理士の場合、相談者の質問にはきちんと答えられることがほとんどです。
これがあいまいな返事が多い場合、相談したその分野にはあまり詳しくない可能性があります。
そのようなことがないか、チェックするといいです。

また、相談したいその内容について、その税理士が過去に扱った経験があるかを聞いてみるのもいい方法です。
これはHPの実績欄をチェックするのもいいですね。
その分野の実績が多い場合、知識も豊富な可能性は高いです。

このような方法で、自分に合う税理士を探すことができます。